アメリカ株 米国株 AT&T を追加購入しました




現在の配当利回りが5%を超えているため、今回15株追加購入しました。連続増配年数も33年と長期であり、今後も配当に期待できるため長期保有目的での購入です。

AT&T基本情報

ティッカー:T

本社:アメリカ

来季予想PER:14.9

PBR:12.2

ROE:14%

ROA: 3.9

EPS:2.6

配当:年間1.92ドル。2,5,8,11月に配当。

上場:ニューヨーク証券取引所(NYSE)に上場

AT&Tは世界最大級の通信会社で、前身はグラハム・ベルが設立したベル電話会社。主力は携帯事業ですが、成長は鈍化し、収益も頭打ちとなっています。
そのため、エンターテインメント事業に力を入れています。2015年に衛星放送最大手のディレクTVを買収し、2016年からストリーミングTV「DIRECTV NOW」を開始し、既に会員数20万人越えで、2016年通期売上は増収となっています。

主力の携帯事業やネット通信事業が他社との熾烈な競争により伸び悩んでいます。ただ、個人的には米国は人口増加社会であるため、今後も業界全体として売上は伸びていき、長期に渡り安定的に売り上げていくのだと思っています。変な買収をしなければいいですが、、
配当については毎年確実に増配していますが、増配額は年間0.04ドルとあまり期待は持てません。しかし、今後の株価が現在の株価と同水準である場合は随時追加購入していきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする