ヨガの開脚前屈の効果 健康とストレッチ




ヨガの開脚前屈には膝の痛みや疲れ、むくみ改善の効果があるとされています

ヨガの開脚前屈のポーズでは、足のむくみを解消してくれたり、リンパの流れを改善しデトックス効果をもたらしたり、リラックスさせ疲れを取ってくれたりします。

下半身の悩みに効果を期待できるポーズなので、そのような悩みの方には実践してみると良いでしょう。

股関節が柔らかくないと行うのは難しいかもしれませんが、最初は出来る範囲で行い、定期的にすると体も柔らかくなく、自然に出来るようになっていきます。

きちんと大きく開いてポーズを取れなくても、脚を広げて前屈することには意味があります。

脚を少しでも良いので、開いて出来る範囲でポーズを行うだけでも、脚の筋肉や腱を伸ばして、体にはとても良いです。

特に脚の内側のふくらはぎは疲れが溜まると、軽くもむだけで痛みますので、意識して行うと脚周辺の筋肉をほぐして、疲れを取ってくれます。

血液やリンパの流れが滞ることが原因でむくみが起きやすくなります

脚がむくむ原因としては、一時的なものと病気に由来するものがあります。

あまりにむくみが酷いと病気の可能性がありますが、一時的なものであればむくみを取ることも可能です。

一時的なむくみの原因としては、ふくらはぎなどの筋肉の低下や、同じ姿勢を長時間行う、塩分の多い食生活をするなどあります。

これらは間接的な要因であり、むくみの根本の原因は、血流が悪いことや、リンパの流れが悪いことです。

これにより、体内の水分や不純物が体外に排出されにくくなり、体に溜まりむくみになります。

特にふくらはぎの筋肉は、体の中でも大きい筋肉であり、ポンプの役割も果たし、血液を上半身に運ぶ役割をしますので、とても重要な筋肉です。

むくみを解消するには、脚周辺の筋肉を鍛えたり、筋肉を動かして血行やリンパの流れを良くしたりすることです。

ヨガの開脚前屈のポーズも、脚周辺の筋肉を使いますので、血行やリンパの流れを良くして、むくみ解消に効果があります。

開脚前屈のポーズは美容効果も期待できます

ヨガは美容と健康に作用し、リラックスさせてリフレッシュするという効果もあります。

開脚前屈のポーズも、美容のために有効であり、むくみを解消し、部分痩せを行うにも良いです。

それと同時に精神を集中させる効果も魅力的で、仕事で疲れているなど、ストレスの溜まったときに行うのがおすすめです。

疲れやストレスは、血行を悪くしますので、それを改善するのにも役立ちます。

開脚前屈ポーズを続けていけば、一時的に痩せるのではなく、太りにくい体にもしてくれます。

インナーマッスルを鍛えますので、代謝をアップさせて、食事制限だけでは得られない体質改善を期待できます。

股関節を動かして柔らかくしますので、膝にも良い影響を与え、体全体を若々しくします。

膝が硬くなると膝の老化と骨盤のゆがみなどが起こりますので、開脚前屈のポーズは防ぐ役割もあります。

さらには脚を開くと脊髄もまっすぐにして、神経系にも良い影響を与え、腰の痛みなどの改善にも良いです。

開脚前屈ポーズに挑戦してみましょう

まずは床に座り脚を左右に開きます。

体が硬い方は、脚が開けるところまで行えば良いです。

無理して開きすぎると股関節などを痛めますので、無理せず行いましょう。

このとき猫背にならないように注意し、背筋を伸ばして骨盤を立てるように意識します。

足を開いて背筋を伸ばしたら、頭から腰まで一直線になるように、体を倒していきます。

体が硬いと内股が突っ張るような感じがします。

体が硬い方は途中まで、体を前屈できるところまで倒していけば良いです。

逆に体の柔らかい方は、胸が床に着くまで体を最後まで倒していきましょう。

ここまで出来たら開脚前屈のポーズは終わりであり、ゆっくりと体を起こして体勢を元に戻します。

ただ開脚前屈のポーズは脚を広げますので、体が固すぎる人は、まったくと言っていいほど脚が広がりません。

もしかしたら開脚前屈が出来ないという人もいるかもしれません。

そのような方は、毎日ストレッチをして、少しずつ体を柔らかくしていき、開脚前屈出来るように頑張っていきましょう。

(まとめ)ヨガの開脚前屈にはどんな効果があるの?

1.ヨガの開脚前屈には膝の痛みや疲れ、むくみ改善の効果があるとされています

開脚前屈のポーズは、リンパの流れを改善し血行を良くし、デトックス効果もありますので、むくみ解消を期待できます。

さらには筋肉も動かしてほぐしますので、リラックスさせて疲れも取ります。

2.血液やリンパの流れが滞ることでむくみが起きやすくなります

むくみの原因は、血流が悪くなったりリンパの流れが滞ったりすることで、水分や不純物が体外に排出されず、体内に溜まるためです。

筋肉を鍛えて血行などを促進すると、解消するのに役立ちます。

3.開脚前屈のポーズは美容効果も期待できます

開脚前屈のポーズは、むくみを解消するのはもちろん、リラックスさせたりもします。

また腰を中心として、体全体にも良い影響を与えますので、若々しい体を作るにも大いに役立ちます。

4.開脚前屈ポーズに挑戦してみましょう

開脚前屈のポーズは、まずは脚を開いて床に座り背筋を伸ばします。

その状態で、頭から腰まで一直線になるように意識しながら、体を前方に倒し、床に着くところまで倒すのがこのポーズです。

1番大切なことは、毎日1回でも良いので続けることです。

興味のある方は是非今日からはじめてみましょう^ ^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする