ウォルマートストアーズから配当金をいただきました! アメリカ株 米国株




アメリカ株のウォルマート・ストアーズから配当金が入金されました。

金額は、持ち株1株に対して、50円の配当でした。

【企業概要】

ウォルマート・ストアーズは世界26ヵ国で展開する世界最大の小売業です。

売上高は、なんと40兆円以上という驚きの規模で、アメリカ以外の売上高が3割を占めます。

もっとも、日本では西友を子会社としていますが、業績はイマイチですね。

また、アマゾンを始めとしたネット専業との競争も非常に厳しいものがあります。

それでも、北米を軸に、新興国にも積極的に展開しているので、その成長を取り込んでほしいです。

【投資指標からみた現状】

ウォルマート・ストアーズは、自己資本比率が4割弱と、財務面はなかなか安定しています。

現在の株価は、PBRやPERから、資産面や収益面で、特に割安感はありません。

また、配当利回りは2%台と、良くも悪くもない水準です。

もっとも、連続増配を続けていることも、非常に評価できると思います。

【アメリカ株に投資する理由】

日本は、「ものづくり大国」と言われるように、大企業の多くは製造業です。

製造業は、景気の影響を受けやすく、業績が変動しやすいです。

私は、配当金によるインカムゲインを目的に、株式投資をしています。

そのため、業績が安定しやすい内需株を中心とした企業に投資をしています。

しかし、日本株には、世界中で事業を行い、成長を続けている企業は、まだまだ少ないです。

そこで、そういった企業の多いアメリカ株にも投資を行っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする