結婚とは、「妥協」ではなく、「この人としたい」と思える人と するべき

結婚とは、「妥協」ではなく、「この人としたい」と思える人と
するべきだと思います。
そういう意味ではまだ時期ではないのかも知れません。
どちらか妥協して結婚しても、上手くいかなくなった時に
妥協して捨てた方が無かったからだと、後悔してしまいそうですね。

結婚とは生活そのものを意味します。
家事の手伝い、子供の面倒、体の相性、性格の相性、
どれもやはり必要です。
この二人に結婚を絞る必要はないのではないですか?
これからまだ質問者様にぴったりな彼が現れるのではないですか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする