勝ち続ける意志力 (小学館101新書) 口コミ体験談レビュー




1回勝つという事よりは、常に勝ち続ける為の勝利のエッセンスが詰まった本。
幼少期はガキ大将だったり、ゲーム以外にも麻雀を極めた時期もあったりという
意外な過去や、好きな事を子供にさせるという、プロを生み出した家庭環境も
興味深かった。

強さの秘密としては、ただひたすら長時間やり込んだから強くなったという訳では
なく、決まりきった強いパターン攻めを封印してからが本番といったような、一般の
常識を疑い、そしてくつがえすといった研究の仕方は、自分自身もゲーマーだが
この辺がプロと凡人の差なのだろうと感心した。

一番役に立つと思えた事は、毎日何か小さな事でも良いので進歩を感じ取る事が
大事という一節で、昨日と同じ自分である事を戒め、ゲームに関わらず何かしら
日常で変化を掴む所が勝利の一歩であるという事は、人生において自分を高める
上で重要なヒントに思えた。

日本でプロゲーマーという仕事を開拓した知る人ぞ知るゲーム業界のスーパー
スターの著書だが、一般社会の生活やビジネスにおいても色々と役に立ちそうな
内容が多いので、ゲームを知らなくても楽しめる内容に思えた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする