株式市場の調整が続いているときの心のあり方や対処法




最近は株式市場の調整が続いています。

日本株に関しては2012年以降で初めて保有株合計がマイナスになりました。

外国株については下りはしたものの、配当再投資のため、あまり気になりません。

あらためて、外国株のような投資が精神衛生上良いと思いました。

日本株についても割安株投資の銘柄は下がってもそれほど大きな損失もでません。

日本株については、引き続き割安な銘柄を探していこうと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする