ユニリーバ(unilive)が本社を一本化 オランダへ、イギリスadr株は継続するとのこと。




ユニリーバがオランダへ本社を一本化するということで、adr株はどうなるのか心配でしたが、adrは継続するということでした。

やはり、株主のことを考えている企業なんだなと改めて認識できました。

ユニリーバが本社を一本化 オランダへ、持ち株会社制も

共同通信 2018年03月15日 20時28分

【ロンドン共同】英・オランダの食品・家庭用品大手ユニリーバは15日、本社所在地をオランダ・ロッテルダムに一本化すると発表した。現在はロッテルダムとロンドンに本社を置いている。コスト削減や意思決定の迅速化を進めるのに加え、敵対的な買収防衛の目的もある。

ユニリーバは1930年から2本社制を採用している。これを持ち株会社制に変えて本社を一本化する。英国、オランダ、米国での株式の上場は続ける。人員削減は実施しない。臨時株主総会での承認を経て、2018年末の完了を目指す。

参考サイト

http://topics.smt.docomo.ne.jp/amp/article/kyodo_nor/business/kyodo_nor-2018031501001820?fm=topics&__twitter_impression=true

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする