外食で子どもがサラダなど量が多く食べない時に、他の人に渡そうとするとぐずるときの原因と対処法




外食などしたときに、子どもにはサラダやメインの食事の量が多く残すケースは多いと思います。

そんな時に、大人に食べてもらおうとするとぐずるときがあるので、そのときの解釈や対処方法をまとめます。

まず、なぜ子どもがぐずるのかというと、目の前に出された食事は自分のものなので、他の人に取られてしまう感覚になるようです。

それは確かに理解できます。

なので、自分では食べられない量と分かっていても取られたくないようです。

そこで、どう対処すれば良いか。

それは、次の食事もしくはデザートが出てきて興味が他へ移ったときにもらって良いか聞くという事です。

そうすれば、たいていゆずってくれます。子どもによっては最初からゆずってくれる子もいるかもしれませんが、そうでない子にはこの方法が良いようです。

もし、外食で子どもが残す料理をもらおうとしてぐずってしまったときの対処に困っている方は、一度試してみてください^ ^

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする