がっちりマンデー 株式会社ライフピースの開発した無限七星水で魚を新鮮に長期冷蔵保存が可能に!

愛媛県松山市にある会社、ライフピースの開発した魔法の水「無限七星FISH水」魚にをふりかけると、

「冷蔵」で7日間、新鮮な状態を保つことが出来るのです。

なぜそんなに長く保存できるかというと、死んだ細胞は水素イオンが細胞間を行き来できなくなりますが、この水にはアミノ基が入っており、このアミノ基は水素イオンの行き来を助ける働きがあります。

つまり、細胞が死んでも、行きた状態を保てるということです。なので、腐敗が進まないのです。

この技術は野菜や刺身を10年間水につけとおいても形を崩さず、匂いもなく保存できます。

花に関しては、色が落ちないのでドライフラワーにしても生花のように保てるのです。

この技術が普及すると廃棄が減って良さそうですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする