真夏日は水の補給だけでは余計に熱中症になってしまう、、




水をこまめに補給している人でも真夏日の汗をよくかく時期は、水の取りすぎで熱中症になることがあります。

何故かと言うと、スポーツドリンクではなく水ではナトリウムや体内の濃度が薄くなる一方で吸収されず、さらに体内の濃度を保とうと小便として排出しようとします。

なので、汗をたくさんかいて水だけを大量に補給するとすぐトイレに行きたくなるのはこの理由です。

よく水を飲む人は熱中症予防のアメなども一緒に準備すると良いですね!

皆さん、くれぐれも熱中症には気をつけましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする