住宅ローンについての考えまとめ

住宅ローンについて考えをまとめます。

資金量にもよりますが、諸経費なども考慮すると1番は現金一括購入。

ただし、一括購入し投資資金が枯渇しては元も子もないです。

そのため、ローンを組んで投資資金を確保するのも1つの方法です。

自分の状況では、物件は4000万を想定。

そして、負担は6対4のペアで考えますので、実質自分が6割の2400万が必要。

投資資金1000万は確保したいので、合計3400万は必要となります。

良い物件と巡り会い、3400万円が確保できれば、一括購入。足りない場合は1000万のローンも考えに入れておきたいと思います。

物件を選ぶ際には、居住用ですが投資物件として考える視点も大切です。

賃貸アパートが月10万

ローンで建売購入が月20万

回収まで何年かかるか

住人は自分なので、空室リスクや住人のリスクはありません。

家が広くなり、かけがえのない思い出も作れるという点に割高になってもお金をかけると思えれば買いだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする