今夜くらべてみましたに諸國沙代子アナ(読売テレビ)が出演!関西の水卜ちゃん?!9/27日テレ




諸國沙代子(しょこく さよこ)

愛称:しょこたん、もんちっち

生年月日:1992年3月20日

出身地:岡山県

血液型:A型

身長:152㎝

趣味・特技:プロ野球観戦、阪神タイガースの応援

最終学歴:東京大学農学部

勤務局:讀賣テレビ放送

部署:編成局アナウンス部

活動期間:2015年

諸國沙代子アナは岡山県立岡山朝日高等学校卒業後、東京大学理科Ⅱ類に現役合格。父は開業医であり、兄も医師という頭のいい家系のようですね。

東大在学中は、テレビ朝日アスクに在籍しており、学生キャスターとしてBS朝日の「News Access」に出演したり、2011年にはミス東京大学に選出されました。

東京大学農学部を卒業した後2015年に読売テレビに入社。

趣味・特技が「プロ野球観戦、阪神タイガースの応援」と言い切っている通り、幼い頃から熱烈な阪神タイガースのファンで、甲子園球場での試合観戦だけでなく、高知や沖縄でのキャンプを視察に行くほど。

現在は「朝生ワイド す・またん!」の水・金曜日担当し、担当日には直前番組の「もうすぐ す・またん!」および、番組内の「ZIP!」関西ローカルパートでもキャスターを務めています。

他にも「大阪ほんわかテレビ」「ytvアナウンサー向上委員会 ギューン↑」「キューン!」「NNN各種ローカルニュースパート」などで活躍中。

2017年7月25日「ヒルナンデス!」に出演した際、番組アシスタントの水卜麻美にちなんで自ら「関西の水卜ちゃん」と名乗りました。

関西では勝手に水卜アナの名前を使っていると告白し、本人に謝罪していましたね(笑)

なぜ諸國沙代子アナが関西の水卜ちゃんと呼ばれているのかというと、その食べっぷりもさることながら、ぽっちゃり気味の体型が似ているからでしょう。

諸國沙代子アナは、そのかわいらしいルックスで2011年にミス東大に輝いているんですが、2015年の読売テレビ入社直後から体型に変化が。

2017年5月22日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」で体重が14kg以上増量したことをカミングアウトしました!

しかも今までは14キロではなく8キロ増加と言っていて、6キロもサバ読んでいたんだとか!サバ読みすぎでしょ~!

でも14キロ太ったと言われても、ピンとこないですよね?わかりやすいように、太る前と太った後の写真を比較してみましょう。

こ、これは!明らかに太っています(笑)なぜここまで太ってしまったのかについて諸國沙代子アナはお酒をいつも7、8杯飲むからではないかと分析しており、自身のツイッターでも

「大阪、おいしいもの溢れすぎて楽しすぎて水合いすぎて、しかもTVを付けたら阪神の話題してますし、幸せすぎて、気がつけばもの凄く太っちゃったんですよね(;_;)」
とつぶやいています。新しい環境に変わるとストレスで食べ過ぎたり、お酒を飲みすぎたりして太ることってよくありますよね。

きっとグルメレポートとかもたくさんあるでしょうから仕方がない部分もあるんですかね…。しかし現在はまた少しすっきりしたのではないかな?という感じ。

愛嬌たっぷりの諸國沙代子アナのこれからの活躍が楽しみですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする