株価のソフトランディングは狙って出来るものなのか

2018年末の急落からアメリカでは、2019年利上げの中止、バランスシートの縮小の廃止など株価の急落を受け、政策を変更してきました。

しかし、歴史的にみて相場のサイクルをコントロールできたとは思えないです。

2019年4月現在、アメリカ、日本共に上昇してますが、日本では海外投資家の売り越し額が膨らみ下げる前触れにも思えてしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする